私たちは北海道中富良野町の伊藤農場という地域で農業を営んでおります。
モットーは野菜に対して手間暇を惜しまないこと。皆様の食卓に届く野菜たちは本当に美味しい状態で食べていただきたい。その思いから定植から実るまで一つ一つを丁寧に見守り、生育し、食べ頃を見極めて出荷を行なっています。

どれだけ大変なことも、まずは自分たちでどうにかできないか考え、自分たちで作ってみる。機械ばかりに頼らず、人の手から生み出される「こころ」を感じる野菜をづくりを心がけています。中でもメロンは本当にきめ細やかな目配りが必要な繊細な果物ですが、自社の基準を設け、糖度15度以上の甘く美味しい状態での出荷を行なっています。

暑い日も寒い日も野菜たちを見守り続けるのはとても大変ですが、どれだけに大変でも頑張れるのは消費者の皆様の「美味しい」という言葉のため!
藤田農園の「こころ」を消費者の皆様に、食卓へお届けするために、今日も野菜と向き合っています。

藤田農園の野菜の新ブランド「こころ」シリーズ。

手間暇をかけて育てた野菜を食べてもらうことで消費者の方々に喜んでもらいたいという想い(真心)が自社ブランドになりました。

​藤田農園の「こころ」をお届けできるよう日々手間と暇を惜しまない農業をしています。